Top > SPI > テストセンターとは

テストセンターとは

テストセンターとは試験会場のことなのですが、特に、ここでは、リクルートマネジメントソリューションズのSPI2が実施される専用会場のことを示します。ただし、SPI2になってからは、実施形態については、他にもWEBテスト方式、インハウスCBT方式、ペーパーテスト方式の3つが加わっていますのでご留意ください。

就職希望者で会社説明会などに参加した人は経験があると思いますが、「○月○日までにテストセンターでのSPI試験を受けて下さい」という説明を受ける場合がしばしばあります。後日その詳細については本人宛にメールが送られてきますが、そのメールにはテストセンター受験の登録サイトへリンクが張られています。そこで、受験したい日時と場所を選択できますので流れにそって予約すればOKです。

当日は、SPI2が実施されるテストセンター会場に行くと、本人確認が行われていよいよ試験となります。ここでポイントとなるのは、非言語能力問題については出題範囲がかなり狭いという点で、就職活動をしていく上では、割り切って、テストセンター試験の数日前からは、前述の項目に的を絞って集中的な勉強をする方が効果的です。

例題をたくさん解いておけば、そんなに難しい数学ではないので高得点も狙えます。テストセンターSPI2は、非言語能力問題と言語能力問題の合計で40分ですが、言語能力問題、非言語能力問題の順に出題され、後戻りができないのであらかじめ注意が必要です。

SPI

関連エントリー
SPIとはSPI言語能力問題SPI非言語能力問題テストセンターとはテストセンターの制限時間
カテゴリー
更新履歴
SPIとは(2015年3月 5日)
SPI言語能力問題(2015年3月 5日)
SPI非言語能力問題(2015年3月 5日)
テストセンターとは(2015年3月 5日)
テストセンターの制限時間(2015年3月 5日)