Top > SPI

SPI

SPI一覧

SPIとは

就職を控えた学生にとってSPIは重大な関心事だと思います。SPIとは「Synthetic Personality Inventory」の略で、リクルートマネジメントソリューションズが販売していた適性検査の名称です。他の会社でも適性検査が何種類も販売されていましたが、SPIのシェアが非常に高く、現在で

SPIとはの続きを読む>

SPI言語能力問題

SPIの試験項目のひとつに言語能力問題があります。採用試験の中で出題頻度の高いものをあげてみますと、「語句の意味」、「二語の関係」、「複数の意味」が最も高く、次いで「反意語」、「同意語」、「四字熟語」という頻度となっているようです。 「語句の意味」では、日常において殆ど使わないような難解語句の意味を

SPI言語能力問題の続きを読む>

SPI非言語能力問題

SPIの試験項目のもうひとつに非言語能力問題があります。採用試験の中で出題頻度の高いものをあげてみますと、「損益算」、「旅人算」、「場合の数」、「確率」、「推論」、「集合」、「割合の計算」、の8科目はテストセンターSPI2にも出題される問題です。 「損益算」は、原価、定価、割引価格に関する問題で、利

SPI非言語能力問題の続きを読む>

テストセンターとは

テストセンターとは試験会場のことなのですが、特に、ここでは、リクルートマネジメントソリューションズのSPI2が実施される専用会場のことを示します。ただし、SPI2になってからは、実施形態については、他にもWEBテスト方式、インハウスCBT方式、ペーパーテスト方式の3つが加わっていますのでご留意くださ

テストセンターとはの続きを読む>

テストセンターの制限時間

このテストセンターでの能力問題中には、2つの制限時間が設定されています。それは能力問題全体と回答状況用タイマーと、それぞれの問題ごとに設定された制限時間のタイマーです。これは、画面の右上に円グラフで表示されている形式で円グラフは2重で、外側の円グラフが時間、内側の円グラフが回答状況となっています。試

テストセンターの制限時間の続きを読む>

 | 
カテゴリー
更新履歴
SPIとは(2015年3月 5日)
SPI言語能力問題(2015年3月 5日)
SPI非言語能力問題(2015年3月 5日)
テストセンターとは(2015年3月 5日)
テストセンターの制限時間(2015年3月 5日)